しゅが〜ロール日記

家族の日常やYouTube活動の情報発信



[PR]

夏休みの自由研究【今週のお題】

f:id:sugarroll000:20210810181456p:plain

今週のお題「自由研究」

 

その前に…

8月も、もう10日ですね!

この日記も、毎日やろうと思って頑張ってましたが、さすがにいろいろあって空いてしまいました。

でも、これからも書けるときに書いて行こうと思います( ◜ᴗ◝)

 

さて、せっかくなので、【今週のお題】を書いてみようかと…

夏休みの「自由研究」!

ちょっと前に私のTwitterのフォロワーさんがどうしようかな🤔ってツイートしてたので、ウチはこんなんだったよ!ってツイートしたことがあったんですが、

 

娘のゆかちゃが小学生時代の自由研究です!(←現在は中学生)

 

習い事や趣味など、どんなこともそうなんですが、基本的に”私はやりたいです!”って本人が言い出すまで、あまり手も口も出しません。

兄がいるので、いろんな情報が入って来る環境ということもあって、あれこれ目の前に準備する必要がなかったこともあるのですが、最終的に彼女が何をしたいのか決まってから、出来ないところを少しフォローする感じです。

 

小1の時は、”YouTuberになりたい”と言い出したので、”そっかぁ( ◜ᴗ◝)”って…笑

さすがに当時1年生で、YouTubeチャンネルを立ち上げる必要性を感じなかったので、とりあえず、動画を作るところまでを目標にして、企画から編集までをサポートしました。

 

おもちゃを紹介するYouTube動画をよく見ていたゆかちゃは、そんなことをやってみたかったんだと思います。

いろんなお店に行って、どんな題材をみんなに見てもらうかいっぱい調べました。

最初はやはり、いろんなおもちゃを見て、開封動画みたいなことをやろうかなってなっていたのですが、そんな中に、化学キットがあり、ちょっと興味を見せたので、それがどういうものか少し説明してあげました。

 

手に取ったその高分子ポリマーというものが何に使われているものか、

彼女の一番身近でわかりやすいオムツから入って、最後は温暖化の話まで…

 

ちゃんと最後まで聞いてくれて、”それ、みんなも勉強になっていいね”って、それに決めてました。

案の定、箱を開けてみると、私が話した内容の写真や説明が書いてある冊子が入っていて、もうすでにその内容を私から聞いているゆかちゃは、”知ってるよ!だよね〜”って、得意げです!笑

私も”よく知ってるね〜”って言いながら、撮影しました。

編集するときは、横にいてもらって、ここはカットする?入れとく??って相談しながら操作して、動画が完成✨

 

この流れ、当時はまさか小6でYouTubeを本当に始めて、同じようなことをお絵描きでやることになってるとは思ってもいないですけどね…😁

 

いつかゆかちゃが顔出しするようになったら、幻の動画としてお見せしたい動画です✨

 

完成した動画をDVDに焼いて、先生に提出しました。

こんな宿題で、もし先生に怒られたら一緒に謝ってあげる覚悟でしたが、当時の担任の先生は、教室のTVを使ってみんなでその動画を見てくれたんです。

YouTubeという場所ではないものの、その動画がちゃんと成仏できて良かったって、本当に感謝でした。ゆかちゃも夢が叶った瞬間ですね。

みんなから、コメントならぬ感想をその場でもらったようで、嬉そうにそのことを話してくれたのを覚えています。

 

毎年こんなことを繰り返して、6年間✨

貴重で幸せな時間だったなって思います。高学年にもなると、出来ることも増えてきて、親の手なんて必要なくなり、中学生では、特に声がかかることもなくなります。

寂しさなんかより成長してくれてることへの嬉さでいっぱいではありますが、もう、あの時間は経験できないのです。

そんな時間だからこそ、尊いなって思っています。

 

今、ゆかちゃとYouTubeをやっているので、似たような状況にはありますけどね😁

これだって、いつまでも続くわけではありません。

成長とともに形を変えていきますから、今を大切にしたい。心からそう思います。