鰕野まこの日常

家族の日常やYouTube活動の情報発信

今を乗り越える #1

今できること

もういい歳だし

家のこともあるし

仕事だってあるし

忙しいし

めんどくさいし

眠りたいし

 

ここまで”大人”になると、抱えてるものも多くて、その分、サボる理由は無限にあります。

1日は24時間と決まっているし、その中で健康的に過ごすには、最低でも8時間は休息に時間を奪われてしまいます。

 

残りの16時間

大多数の人は、この時間の中で1日をこなしています。

 

その16時間を何に使うのか?

 

仕事をしていれば、9時間は仕事に持っていかれます

残り7時間

まだ”どこでもドア”が開発されてないから、通勤で2時間

残り5時間

家族とご飯や今日の出来事なんかをわいわいと団らんしたら2時間

 

残り3時間

 

 実際私には、私の自由時間がたったの3時間しかない

 

子どもたちが小さかった時は、この時間で、お勉強や明日の支度、保育園や学校とのやりとりや手続きの処理などに使ったから、自由時間なんて残りませんでした。

今は自分達で出来るようになって、その時間を有効活用出来るようになってきました。

 

でも、歳を重ねると、疲れが溜まりやすくて、その3時間を休息に回したい日が増えています。

夜になると、視力が低下して焦点が合わなくなって、いくら部屋の照明を明るくしても私から見た世界は暗いんです。

耳もずっと何かが鳴っています。小さな蝉が耳の中に住んでいるのかな?!そんな感じです。

 

 せっかく3時間も自分のために使えるのに!

 

そんな頃には身体がもう言うことを聞いてくれなくなっていました。

若い頃、まさかこんなことになるって思ってませんでした。

 

 いつまでもこのままいろんなことが明日も出来るはず!

 明日に回せるものは明日にしよ!

 大丈夫!いつかは出来る!

 

手元が見えないし

反射神経も鈍るし

記憶力も衰えていく

 

私はまだ、”歩く”や”飲み込む”などの機能は大丈夫そうですが、そのうち失ってしまうのかもしれないなと実感しています。

 

だからこそ、なにかを始めたいと思ったら、諦めたり先延ばしにするのはやめることにしよう!出来るならやってみよう!と今まで以上に強く思うようになっています。

今までもそうやって生きて来たつもりでしたが、子育ての過酷さにカッコつけていろいろ諦めてたなって思います。

 

やってみたくて、そこに目標があって、応援してくれる人がいる

 

望むこと、協力を求めること、実行すること、諦めないこと

 

全ては自分の中です

 

夢への道はひとつではないから、時にいろんな障害が出てきても、自分が諦めなければその夢は消えないんですよね。

ステップをひとつずつ丁寧に乗り越えて、歩き続けること

 

いつか自分の身体が完全に動かなくなるまで…

 

そんなことを思った今日この頃です( ◜ᴗ◝)